小さな部品で社会に大きな貢献を目指す

有限会社大山技研

事業案内

マシニングセンタやNCフライス盤を使用し、工作機械や生産設備などの部品となる鉄・アルミ・ステンレスなど金属の穴あけや削る加工を行なっており、富山県内外からの安定した受注がございます。
 

代表者

小林 誠

平成元年にNCフライス一台でスタートした大山技研は、創業から一貫して、鉄、ステンレス、アルミの角物を中心に加工し、
工作機械部品や生産設備等の部品製造を行っております。
平成10年に有限会社大山技研へと法人化し、設備導入も積極的に行ってまいりました。
21世紀を迎え、刻々と変化していく時代の中で、創業より培った加工技術と最新の技術の融合を目指し、
お客様の目線に立ち、より良い商品の提供に努めていきたいと思っております。

代表取締役 小林誠

会社情報

会社名 有限会社大山技研  
所在地 9301303
富山県富山市善名200-1
TEL/FAX 076-483-3042 / 076-483-3112
メール  
ホームページURL  
設立 平成10年  
営業時間/定休日 8:30~17:00 日曜日、祝日、第2、第4土曜日  
事業内容 工作機械部品加工業  

沿革

平成元年   8月  富山市楜ケ原(旧上新川郡大山町)にて創業開始
平成10年11月  社名を有限会社大山技研へ法人設立
平成17年 7月  富山市善名へ工場新築移転
平成27年   6月  小林誠が代表取締役に就任

お問い合わせ

* は必須項目です。必ずご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。